2011年(平成23年) 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年(平成24年) 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年(平成25年) 1月 2月 3月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年(平成26年) 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 9月 10月 11月 12月
2015年(平成27年) 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年(平成28年) 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年(平成29年) 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年(平成30年) 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2019年1月17日(木)
カットの粒高ラバー

カットの選手が使う粒高ラバーは、回転がかかるように粒が柔らかい。

粒が柔らかいと倒れきってしまうので、意図的に粒を動かない状態を作ることができピン球が滑らないようになる。砂利道の砂利が固まって動かなくなった状態だ。

2019年1月16日(水)
粒高ラバー

粒高ラバーは、表ラバーの特殊なもの。

普通の表ラバーはピン球との接地面積を小さくして滑りやすくしている。ドライブに対してのブロックでナックルを出せるのは、表面を滑りやすくしているため。

これに対して、粒高ラバーは粒が倒れることでより滑りやすくなっている。自転車や車の運転中、砂利道でブレークをかけた時と同じ理屈。


メカニズムがわかると使い方もはっきりしてくる。

2019年1月15日(火)
選ぶのは

だから、
裏ラバーを選ぶよりも、
表ラバーを選ぶ方が難しい。

表ラバーを違う種類にすることで、プレーが劇的に変わるということもある。

2019年1月14日(月)
表ラバーは様々

表ラバーは、ラバーごとに特性が大きく違う。

ゴムやスポンジの硬さ、粒の大きさや高さ、粒の表面の形状などを変えることで、ピン球の滑りやすさを自由にコントロールして作ることができるからだ。

2019年1月13日(日)
粒の表面

表ラバーは、すべりやすくするために、粒の表面がデコボコしている。

ラバーとピン球との接地面積が小さい方がすべりやすいからだ。

2019年1月12日(土)
表ラバー

裏ラバーは回転がかかる。そのため、相手の回転を逆回転にして返すのが得意。

これに対して、粒高ラバーは回転がほとんどかからない。そのため、相手の回転をそのまま残して返すことが得意。

表ラバーは、裏ラバーと粒高ラバーの間。

2019年1月11日(金)
面を立てる

その他にアドバイスしたことは、ラケットの面を立てたままドライブをかけるようにすること。

表ラバーは回転では勝負できない。
弾くことのできる立った面が基本。
その面からドライブをかけることができるようにする。

2019年1月10日(木)
表ラバー

バックに表ラバーを貼っている子どもを指導した。

その子は、表ラバーをまっすぐこすり上げるように使っていて、それはそれで正しいと思ったが、表ラバーの特徴を生かすためには横に振ってもいいよとアドバイスした。

表ラバーは、回転よりも弾くことが得意なので、横殴り・・・というような打法が合っている。

2019年1月9日(水)
初練習

昔は、正月早々に試合があったため4日から練習していたが、今はのんびり。

久しぶりの卓球指導。
楽しかった。

2019年1月8日(火)
温泉に入りながら

昔は、目標を立てるとき、健康ランドに行き、お風呂に入りながら考えていた。
体も心もすっきりとして、冷静になって1年間を考えることができ、とてもよかった。

先日、温泉に行ったときは、露天風呂に雪が残っていて、子どもたちは裸で雪合戦をしだした。当然のように、父にも雪がぶつけられる。・・・とても、ゆっくり考えることのできる時間ではなかった。

   

   

他にお客さんがおらず、貸し切り状態で楽しめた。

2019年1月7日(月)
今年の目標

2019年がスタートして、もう1週間。

今年の目標を立てることができていないので、時間をとらねば・・・。

2019年1月6日(日)
例えば

例えば、人に頼まれごとをされたときには、すぐにやってしまうのがよい。

後回しにすると、「なぜ自分がやらなければならないのか?」とか「面倒だな」とか、余計なことをいっぱい考えてしまうからだ。

雑念が生まれる前に行動するのがよい。

2019年1月5日(土)
雑念が生まれる前に

そのお坊さんが言っていた。

朝、なかなか起きられないということをどのように克服すればよいかというと、『ねむい』だとか『だるい』、『めんどうだ』などと考えてしまうのは仕方がないことなので、そんなことを考える前にすぐ起きるようにすればよい」とのこと。

雑念が生まれる前にやってしまう・・・
大事なことだと思う。

2019年1月4日(金)
「鈴虫説法」

朝の通勤途中に観たテレビ番組の中で、「鈴虫説法」が紹介されていた。

京都の嵐山にある鈴虫寺で行われている大人気の「説法」。お坊さんが、参拝者に日々の心の持ち方についてお話してくれるのだ。

テレビでお坊さんの話を聞いていると、私はとてもワクワクしてきた。もっと聞いてみたくなったので、今度、京都まで行ってみよう!

2019年1月3日(木)
雪が積もって

毎年、正月にはトイレしかないスキー場へ。

今年は、正月前に雪がたくさん降っていたため、スキー場までたどり着けず。

   

仕方がないので途中の空き地で雪遊び。

   

    

2019年1月2日(水)
今年も全力で!

昨年も紹介したのだが・・・雄神小の玄関に飾ってあった「夢」の文字がとても気に入っている。

   

2019年1月1日(火)
スタート

明けましておめでとうございます
   
     (大成作)

今年は「変化」の年にしたいなぁ。




カウンター